中学生や高校生は大人よりも膝の黒ずみが治りやすい!

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

中学生や高校生だと制服がスカートなので膝が見える機会も多く、膝の黒ずみがかなり気になってしまいますよね。

 

かと言ってお金をかけて美容クリームを買うことや病院で診てもらうことも難しい。。

 

そうなれば自分であまりお金をかけずにケアしていくしかありません。

 

ただ、一般的に言われている膝の黒ずみケア方法は「逆効果」なことも多く、やればやっただけ膝が黒ずんでしまうこともあります。

 

この記事では、やってはいけないケア方法とできるだけお金をかけずに膝の黒ずみをケアする正しい方法を紹介していくので、膝の黒ずみを何とかしたい中学生・高校生の人はぜひ参考にしてください。

 

膝の黒ずみにやってはいけない方法

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

まず最初に、膝の黒ずみにやってはいけない方法をお教えします。中学生や高校生だからと言って安いというだけで試すと逆効果になるケア方法です。

  • 重曹でスクラブ
  • 塩でスクラブ
  • ピーリング
  • 尿素

これらの方法はやらないほうが良いです。

 

スクラブやピーリングと言った美容法は、確かに膝がツルツルにはなるのですが黒ずみを治す効果はありません

 

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

この図は膝の黒ずみを拡大した図ですが、このように黒ずみの原因であるメラニンという色素は肌の奥から続いています。

 

この状態の膝にスクラブやピーリングをしたところで、表面しかケアすることができず、黒ずみが治らないのです。

 

それどころかスクラブやピーリングはかなり刺激が強いので、やりすぎると逆にひざが黒くなってしまうこともあります。

 

中学生や高校生が膝の黒ずみを治すならこの方法!

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

基本的に大人も中高生も、体の作りや膝の黒ずみの仕組みは同じです。先ほどの図のようにメラニンが溜まって黒ずみになっています。

 

このメラニンはソバカスや顔にできるシミと同じ物質なんですね。

 

だから、黒ずみを治すために必要なのは肌の表面をケアするスクラブやピーリングじゃなくて「美白成分」になります。

 

美白成分って?

今の中高生ならこのくらいは知っているかもしれませんが、

  • ビタミンC
  • プラセンタ
  • アルブチン

などが美白成分です。

 

私が膝に使っているアットベリーというクリームにもプラセンタが入っています。

 

でもそういう通販の黒ずみクリームは数千円から1万円くらいするのでちょっと厳しいですよね。バイトをしている高校生なら大丈夫かもしれませんが。。

 

だから、中高生はまず、薬局で市販されている美白クリームをおすすめします。

 

中学生や高校生におすすめする膝の黒ずみに使えるクリームはこれ!

膝,黒ずみ,中学生,高校生

  • ケシミン
  • ニベア

ケシミン

ケシミンは美白有効成分のビタミンCが入っているクリームです。大人のシミをケアするクリームですが、シミと膝の黒ずみは同じメラニンという物質からできているので問題なく使うことができます。

 

値段は1つ1000円くらいなので、お小遣いでも買うことができますね!

 

さらに詳しくケシミンについて知りたい人は下記を参考にしてください。
膝の黒ずみにケシミンは使える!まずは3ヶ月使ってみよう

 

ニベア

次にニベアですが、これはニベアの青缶ではありません。青缶は美白有効成分が入っていなくて、ただの保湿クリームです。

 

ニベアにはいろいろな種類のクリームがあるので注意深く探してほしいのですが、オススメは「ニベア リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク(公式サイト)」というクリームです。

 

これもビタミンCが配合されたクリームで1000円以下で買うことができます。

 

親に買ってもらうとしたらニベアの方が買いやすいかもしれませんね。内容量も多くてコスパも良いので、ニベアの方がおすすめですね。

 

ケシミンもニベアも大人にはいまいちだけど中学生や高校生なら希望はある

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

実はケシミンもニベアも、大人の膝の黒ずみには効果が無かったという口コミもあります。もちろん効果があったという口コミもあるのですが、ケシミンなんかはアットコスメの評価もかなり低いんです。

 

でも、10代のあなた達ならニベアやケシミンでもいけるんじゃないかと思うんですよね!

 

その理由はターンオーバーの周期にあります。

 

膝の黒ずみはターンオーバーによってキレイになる

膝の黒ずみって実は何もしなくても治るんです。

 

それが人間の体にもともと備わっている「ターンオーバー」という機能なのですが、早く言えば肌の生まれかわりのことです。

 

肌の奥で新しい細胞が作られ、それが徐々に肌の表面に出てきて新しい綺麗な肌になります。

 

この時、肌の奥にある黒ずみも一緒に外に排出されるんですね。だから、ターンオーバーが起きれば、普通は綺麗な膝になるんです。

 

で、ターンオーバーには周期があって、若ければ若いほど早いです。

  • 10代:約20日
  • 20代:約28日
  • 30代:約40日
  • 40代:約55日
  • 50代:約75日
  • 60代:約90日

こう見ると中高生ってホント有利じゃないですか。

 

こういう理由で、大人には効果が無かったニベアやケシミンもいけるんじゃないかと思うわけです。

 

新しい膝の黒ずみを作らなければ何も塗らなくてもOK

膝,黒ずみ,中学生,高校生

 

10代はターンオーバーが早いので、新しい黒ずみを作らなければ何も塗らなくても綺麗な膝になります。

 

新しい黒ずみを作らないようにするためにはどうしたら良いのでしょうか?

  1. まずは自分の膝がなぜ黒ずんでいるのかを知る
  2. その原因行動をできるだけやめる
  3. ビタミン類をしっかりとる
  4. 保湿を心がける
  5. 睡眠をしっかりとってターンオーバーをサポート

膝の黒ずみの原因についてはこちらを参考に。
膝の黒ずみの原因を徹底解説!今すぐできる予防法も

 

これを徹底して1カ月もすればかなり変化があるはずです。

 

できるだけお金をかけたくない場合、10代であれば努力のみでも膝の黒ずみを改善することができるので、少し大変ですが頑張っていきましょう。

 

もちろんニベアやケシミンを使いながらこの努力ができれば最高なので、組み合わせるのもアリですよ。