膝の黒ずみに泡+〇〇でプチプラ解消!

膝,黒ずみ,泡

 

私のような子育て中のママだと誰でもプチプラで膝の黒ずみをケアしていきたいですよね。

 

そんなご意見が多いので、値段が安くて家でもできる「泡」を使ったケア方法を2つ紹介していきます。

 

誰でも今からでもできる方法なので、ぜひチェックしてみてください。

 

膝の黒ずみはただ洗うだけでは治らない

膝,黒ずみ,泡

 

まず最初に、膝の黒ずみはただ洗うだけでは良くなりません

 

例えば、毛穴の詰まりによる黒ずみは細かい泡を立てて良く洗う、クレンジングをするなどしてケアすることができますが、膝の黒ずみの場合は、

  • 膝の毛穴が詰まっているわけではない
  • 膝が汚れているわけでもない
  • 膝に垢が溜まっているわけでもない

ので、いくら洗っても良くなるわけではないんですね。

 

そこで膝の黒ずみをケアするなら泡に加えたいもの2つ

膝,黒ずみ,泡

 

まず1つ目が重曹です。

 

重曹は薬局などで数百円で市販されているのでとてもコスパが良いです。

 

泡+重曹

  1. ボディソープを良く泡立てます。
  2. 重曹を少し加えます。
  3. 膝の黒ずみの気になるところに塗ります。
  4. 円を描くように優しく洗います。

この泡と重曹を使ったケアは主に膝をツルツルにすることができます。

 

膝の黒ずみは肌の表面だけにあるわけではないので、即効性はありませんが、膝の角質がガサガサしている人はワントーン明るくなるかもしれません。

 

泡+塩

  1. ボディソープを良く泡立てます。
  2. 塩を少し加えます。
  3. 膝の黒ずみの気になるところに塗ります。
  4. 円を描くように優しく洗います。

 

泡に塩を混ぜるのも、効果は重曹とおなじです。

 

塩の場合は粒子が細かいものを選んだ方が膝への負担が少なくて良いです。

 

泡+重曹or塩でワントーン明るい膝に!

膝,黒ずみ,泡

 

この方法を使えば、膝の角質が固くなっている人ほどワントーン明るくなる可能性があります。

 

ハッキリ言いきれないのは、どうしても膝の黒ずみの状態によりけりなためです。

 

膝,黒ずみ,泡

 

この図は膝の黒ずみを拡大した図です。

 

膝の黒ずみはこのメラニンという物質が大元なのですが、実は肌の奥からずっと続いているんですね。

 

重曹や塩を使ってケアできるのは表面だけで、肌の奥の黒ずみには全く届きません

 

塩や重曹を泡に混ぜて膝の黒ずみをケアするメリットデメリット

膝,黒ずみ,泡

 

この方法にもやはりメリットデメリットがあるので、しっかりおさえておきましょう。

 

膝,黒ずみ,泡メリット

  • 家で簡単にできる
  • 重曹や塩が安いので手軽に使える

膝,黒ずみ,泡デメリット

  • 膝の黒ずみを逆に濃くしてしまう可能性がある
  • 毎回お風呂で重曹や塩入りの泡を準備するのが手間

 

特にこの中では「膝の黒ずみを逆に濃くしてしまう可能性がある」というのが衝撃的ですよね。どういうことか簡単に解説します。

 

膝の黒ずみが逆に濃く?重曹泡や塩泡のデメリット

膝,黒ずみ,泡

 

膝の黒ずみは下記のような原因でできてしまいます。

 

  • 摩擦
  • 圧力
  • 紫外線
  • 乾燥
  • 過度なお手入れ

膝の黒ずみの原因を徹底解説!今すぐできる予防法も

 

この中で、重曹や塩を使ってケアすることは「摩擦」に当てはまってしまうんですね。

 

泡に重曹を混ぜて洗うことは、スクラブをすることと同じで、重曹の粒子で肌をゴリゴリ削っています。

 

そんなことをし続けたら、摩擦が増えて逆に黒ずみを濃くしてしまう可能性も当然あるわけです。

 

膝,黒ずみ,泡この方法で膝の黒ずみをケアするなら週に2回までにしておこう!

 

膝の黒ずみに少しお金が使えるなら市販の黒ずみクリームも視野に

膝,黒ずみ,泡

 

泡に塩や重曹を混ぜて週に2回ケアするとして、いつ膝の黒ずみが治るかと言われれば、かなりの時間がかかってしまうのは明白です。

 

なぜなら、膝の黒ずみは表面の汚れではなく肌の奥の方の問題だからです。

 

実は膝の黒ずみのもとであるメラニンは、顔のシミと同じものなんですよ。顔のシミを重曹で洗っても落ちないのと同じで、本当に必要なのは美白成分なんです。

 

しかも、クリームを塗るだけなら摩擦も起きないし、泡を準備する手間もかかりませんからね。

 

市販の黒ずみクリームと言えば、まず薬局で買えるのがクロキュアやケシミンです。まだ使ったことがない人はぜひ薬局でチェックしてみてください。

 

もうすでに試したよ〜という私のような人は通販も視野に入れてみると良いと思います。

 

膝,黒ずみ,泡

 

私の場合はアットコスメを見て一目惚れしたアットベリーというクリームを膝の黒ずみに塗っています。容器も可愛いし匂いも良いし、これは本当に買って良かったです♪

 

今だけ初回45%OFF!膝の黒ずみをアットベリーでケアする

 

アットベリーには薬局商品と違って返金保証がありますから、とりあえず1ヵ月塗ってみるというのもアリですよ!

 

まとめ:泡を使ったプチプラケアはデメリットも理解してやってみよう

膝,黒ずみ,泡

 

すごく大切なのでもう一度言います。

 

膝,黒ずみ,泡 泡+重曹、泡+塩で膝の黒ずみをケアするなら週に2回までにしておこう!

 

デメリットが強調されてしまいましたが、膝の角質が固くなっている場合は、この方法でもワントーン明るくなるはずです。

 

そんなにお金もかからないので、ぜひ1度試してみてくださいね。